寿信の旅
 2002年11月 東京 秋色探し
千住仲町公園


我が家の近くの公園
金八先生の撮影があったところ






増上寺と東京タワー

  
増上寺・東京タワー・秋色 ちょっと欲張ってみる

  

  こんにちは 千住の(信)でございます

   

かざぐるまが クルクルまわる
風が強い時には いっせいに音をたてて
回る風車が回る
まるで 子供達の遊び声のかのようにも聞こえる

ここの絵馬 とてもせつない 涙なくしては見られない
ごめんね、今度は、という言葉がつらい
お地蔵様は あまりに あいらしい




明治神宮外苑銀杏並木

 この道のつきあたりに絵画館がある

 

   銀杏並木 拡大

  
秋色のじゅうたん 歩き始めの子、絵を書く人、写真を撮る人、犬の散歩の人、楽しみ方はそれぞれ、東京青山で焼いもがよく売れる

  
銀杏並木のカフェテラス 働く人も美しい ¥300 足こぎタクシー 15分外苑を周遊するらしい 以前TVで運転手を募集していたかも









絵画館
手前は 屋台が並び
人がいっぱいなのです






ネットのお友達に京都や栃木の写真をいただく、自然や情緒がすばらしい
写真技術もPCもすばらしい方々ばかり とんでもないことだが、sinも東京の秋色を伝えたいと思う
高校の時少しだけ写真部に所属はあるものの 写真の知識はない
デジカメで 感じたものを写してみる 気持ちを写真に変えてみた
何処だろう?と考え、京都タワーに東京タワー、栃木の自然に外苑を選んでみた
外苑では 車と人が多いので驚く。すこし遠出をすれば 雄大な自然の秋が見れるであろう
なぜ この都会の真ん中のかすかなオアシスに 人がこんなにも集まるのだろう

以前 四ツ谷から外苑にそって 国連大学にタクシーで行く途中 いちょう並木から青山通りにさしかかる 
後ろの 並木と絵画館の背景が印象的だった。いや 東京にこんなところがあるんだなと覚えていた
 

inserted by FC2 system