寿信の旅
木曽路 2005.11.9 
新宿→中央高速→甲府→諏訪→木曽 
富士山、八ヶ岳、北アルプス、南アルプス、別名「諏訪富士」蓼科山→木曽路へと
東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県 片道6時間 350kmのバスの旅でした
諏訪湖 八ヶ岳 蘭川
富士山は 八ヶ岳を蹴飛ばして 日本一の山になった?
【富士山と八ヶ岳】富士山は3776m 八ヶ岳で最も高い峰は赤岳で、2899m
むかしむかし 富士山の女神様と八ヶ岳の男神様がどちらが高いといいあらそいになったんじゃ
阿弥陀如来様に決めて貰う事にした 如来様もたいそうお困りになってしもうたが
やがて長い樋を二つの山に掛けられた
水は高いところから低いところへ流れていくはず
水を流してみると 水は富士山のほうへ流れていったんじゃ
八ヶ岳の勝ち 負けたのがくやしくてならない富士山 八ヶ岳を蹴飛ばした
すると、八ヶ岳の頭は八つにわれ
赤岳、権現岳、旭岳、西岳、阿弥陀岳、横岳、硫黄岳、編笠山になったそうな
とも 伊豆七島になったともいわれるそうじゃ
続編
八ヶ岳の頭が八つにわれ、妹の蓼科山が悲み、何日も泣き続けて諏訪湖ができたそうな


中山道 木曽路  贄川宿から馬籠宿までの11宿
「木曽の橡浮世の人の土産かな」
「送られつ 送りつ果ては 木曽の穐」
 芭蕉さん45歳 貞享5年(1688) 更級紀行


馬籠宿 岐阜県中津川市馬籠



高札場

藤村記念館




つたや 煎餅
 



 

妻籠宿 長野県木曽郡南木曽町吾妻










本陣


郵便局資料館









蘭川 尾又橋



2007

inserted by FC2 system